はじめの一歩  設計事務所・建設業者との打合
  せについて
 立地条件  建物全体について
 建物外部について  建物内部について
 電気・給排水・空調等の設備に
  ついて
 最後に
はじめの一歩
高齢化への対応は?
 日本はこれから高齢者がますます多くなります。あなたも例外ではありません。体の機能が低下した場合、日常生活に不便や不自由を感じることになるでしょう。
 手摺は最初から付けなくても後付け出来るように補強材等を先に入れておきましょう。廊下等に手摺を付けた場合、狭くなり車椅子等が通れなくなることが有りますので注意しましょう。手摺を壁に埋め込むのも良いかも知れません。手摺は場所によっては後付け出来ない場所も有る(風呂場等)ので注意が必要です。
 また、看護する人の事も考えておきましょう。