はじめの一歩  設計事務所・建設業者との打合
  せについて
 立地条件  建物全体について
 建物外部について  建物内部について
 電気・給排水・空調等の設備に
  ついて
 最後に
立地条件
土地は大丈夫ですか?
 地盤は家をたてる上で最も重要な部分です。十分な検討が必要です。住宅の深刻なクレームを見ると地盤に関わる事が少なく有りません。
 地盤調査は第三者の業者にしてもらってもあまり費用はかからない方法も有りますのでなるべく行う事をお勧めします。
 軟弱地盤では、杭を打つなどの地盤改良が必要となります。場合により多額の費用を必要としますので注意しましょう。
 他、法的なことが多く関わりますので専門家(建築士)に相談した方が良いでしょう。建ペイ、容積率や建物にかかる斜線制限から、法律に関する検討が必要となります。