はじめの一歩  設計事務所・建設業者との打合
  せについて
 立地条件  建物全体について
 建物外部について  建物内部について
 電気・給排水・空調等の設備に
  ついて
 最後に
最後に
もし、融資や確認申請が通らなかったら?
 いくら専門家が見たとしても、融資や確認申請が通らないようなことは稀に発生します。その際の解約条件を確認した方が良いでしょう。
 また、確認申請の上で建築指導課からの指事で設計変更をしなければいけない時の費用についても確かめた方が良いでしょう。もしその変更に同意出来ないのであれば通常は解約されます。
 しかし、上記の様な状態で建物と土地を別の業者から買った場合、土地のみが残るということにもなりかねませんので注意が必要です。