a.工事前準備  b.基礎検査
 c.上棟検査  d.中間検査
 e.木工完了検査  f.仕上検査
 g.設備検査  h.完了検査
基礎検査
6.換気口は適当に
 換気口は床下の通気を促進し、建物を長持ちさせる効果が有ります。しかし、無闇に配置すると基礎を弱めることになりますので注意しましょう。
 建物内部の換気口(建物内部で基礎の立ち上がりがきれている部分、完成後の点検にも使用されます)にも基礎下部の平らな部分が切れている事の無いようにしましょう。また、閉じていない、出っ張った基礎があり、柱等がそこに乗っているとその部分も弱くなりますので、なるべく他の基礎にぶつけるまで延長するようにしましょう。
 これらは基礎伏せ図により事前に確認をする事が出来ます。