※注意
2014年6月末で販売を中止しました。
今後は、「建築士事務所書類V」を購入して下さい。
尚、サポート・ダウンロードは、2014年中は、継続します。

今まで「建築士事務所の書類」「建築士事務所報酬U」で
作成したDATAは、「建築士事務所書類V」で、読込可能です。
 

ソフト名
建築士事務所の書類  ver 1.15 2012/09/26 update 
必要OS Windows 98SE / Me / 2000 / Xp + VB6 (SP6)ランタイムモジュール
PC環境(メモリ制限)によりWindows 98SEでは、起動できない場合があります。
Windows Vista / 7(32・64)では、動作が遅くなるまたは使用不能になる場合あり
よって、個人の判断で使用して下さい。
ダウンロード
プログラム
        ダウンロードする場合は、必ず
「保存」を選択する事
        右にある
「説明」を必ず参照する事
 1.初めてインストールされる方
  インストール途中、「OLEAUT32.DLLは、現在使用中
  のため・・」メッセージが現れたら、「無視」で進む
DLL付 説明
 2.既に必要なDLLをインストールされている方
  1.でインストール出来ない方
DLL無 説明
操作説明書
 ・操作説明書 2014/04/01 (全て) (pdf)
紹  介 「建築士事務所の書類」とは、次の書類を作成します。
   ・「業務報酬」(国土交通省告示第15号)
   ・「重要事項説明」(建築士法第24条の7)
   ・「業務委託契約書」
   ・「委託者に交付する書面」(建築士法第24条の8)

(1)業務報酬(国土交通省告示第15号)
建築士法第25条の規定に基づき、建築士事務所の開設者がその業務に関して、請求することができる報酬の基準により、業務報酬を算定します。
建物面積から所用時間を算定し、単価を乗算する事により、報酬金額が算定されます。建物形状及びその設備内容により、補正することも出来ますし、区切りの床面積が、大まかすぎる為に、直線補間で、計算も出来ます。
特別経費、その他経費も計上できますし、立替金も消費税に関係なく加算できますし、チェックを外す事により、空欄を印刷しないようにする事も出来ます。
備考欄を設けていますので、見積の条件等が印刷できます。欄は、複数行書き込む事が出来ますが、印刷されるのは、最初から7行目までです。
事務所名等及び宛先等は、フォント変更・文字の大きさ・印字位置の変更等で、貴事務所の内容にあった形の見積書が作成できます。見積書として、作成していますが、文字を入れ替える事により、請求書としても、使用できます。
今後、所要時間一覧の変更があった場合でも、フォルダ内にある「業務報酬.txt」をワープロ等で変更する事により、対処できますし、HPでもサポートしていく予定です。
環境設定「報酬環境設定.dat」や「報酬メモ.dat」を、他のPCにコピーすれば、今までの設定等が、そのまま使用できます。
設計監理業務報酬出力では、次の「重要事項説明」の書面と共に使用できる内容で印刷可能です。

(2)重要事項説明(建築士法第24条の7)
これは、建築士事務所の開設者に対する義務づけです。説明は、管理建築士その他の建築士事務所に所属する建築士が行う必要があります。
関係団体等で作成された重要事項説明の内容を基に、A4版1枚に出力できるよう、作成しました。

(3)業務委託契約書)
「設計・監理業務」「設計業務」「監理業務」「調査・企画業務」「設計、調査・企画業務」それぞれに対する委託契約書を、簡単な入力で作成します。A4版2枚またはA3版1枚で出力できます。

(4)委託者に交付する書面(建築士法第24条の8)
設計・工事監理契約が締結された時は、遅滞なく、委託者に対し書面の交付を行う必要があります。建築士事務所の開設者に対する義務づけであり、書面には開設者の記名押印(又は署名)が必要となります。
関係団体等で作成された重要事項説明の内容を基に、A4版1枚に出力できるよう、作成しました。

それぞれの書類は、入力作業を簡略化する為に、各項目を選択入力する事にしています。例を各項目に入れていますので、それに倣って、各事務所の方針等を登録すれば、次回からは簡単に作成できます。

ウイルス対策ソフトによる弊害 Visual Basicで作成したプログラムをウイルスと判別して隔離するように仕様が変わったものがあります。
** 対 処 **
ウイルス対策ソフトで、隔離したものを、元に戻す作業をして下さい。
ウイルスと感知しないように設定してして下さい。
履  歴
Ver 1.15 ・プリンターにより、給紙方法等が設定できなくて、エラー表示後、プログラムが停止してしまう不具合を修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.14 ・見積書の印刷で、「下記のとおり・・」の文字の大きさを設定できるようにしました。
・その他内部修正
Ver 1.13 ・「業務委託契約書」の書式(行間隔・解約解除の行数追加)の変更を行いました。
・その他内部修正
Ver 1.12 ・「契約書」および「委託者に交付する書面」の印鑑用「印」の字で印刷する・しないを切替出来るようにしました。
・その他内部修正
Ver 1.11 ・重要事項説明で、「4.設計又は工事監理・・」の最下段「委託する業務の内容」の記載に不具合がありましたので、修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.10 ・契約書の業務報酬等の金額は、消費税を含んだ金額であるはずが、含んでいませんでしたので、修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.09 ・「建築物の類型」で、15番を選択した場合、「見積等出力」の「工事監理等」に不具合がありましたので、修正しました。

・「値引」を考慮した場合、「設計監理業務能集出力」で、表示されていなかったので修正しました。

・その他内部修正

Ver 1.08 ・表示及び印刷時に、内訳欄の科目名を変更できるようにしました。「表示」「事務所名等の入力」でフォームを表示して、「拡大」ボタンを押し、修正する項目にチェックを入れると、変更できます。
・その他内部修正
Ver 1.07 ・「集計」で値引き欄を追加しました。
・その他内部修正
Ver 1.06 ・「集計」メモ呼出等で表示される緑色のフォームが邪魔な場合、ドラッグ出来るようにしました。これは、他の画面でも同様です。尚、各書類で登録内容変更フォームは、移動しません。
・印刷で、部数を設定できるようにしました。
・見積書印刷で、各書類を連続印刷できるようにしました。
・その他内部修正
Ver 1.05 ・印刷時、プリンターの給紙方法を設定できるように追加しました。
・その他内部修正
Ver 1.04 ・読込、保存する時の不具合を修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.03 ・フォームを最小化した時に出るエラーを回避しました。
・その他内部修正
Ver 1.02 ・「業務委託契約書」を追加しました。
・その他内部修正
Ver 1.01 ・DATAを保存後、読み込むと「交付する書面」の「7.報酬の額及び支払時期」契約書等で定める場合の内容が、「8.契約の解除に関する事項」の内容と同じになってしまう不具合を修正しました。
・「重要事項説明書」「交付する書面」で、作成する設計図書の種類欄及び契約の解除に関する事項欄を1行分増やしました。
・「重要事項説明書」「交付する書面」で、支払時期欄の選択枠を1つ増やしました。
・「重要事項説明書」と「交付する書面」で、内容が同じものは、複写できるようにしました。
・その他内部修正
Ver 1.00 ・シェアウェア初回公開版

戻る