※注意
「建築士事務所DBU」で作成したDATAは、
データー変換した後、「建築士事務所DBV」で、利用可能です。
 
ソフト名
  建築士事務所DBV  ver 1.03d 2018/05/02 update
対応OS
Windows Vista / 7 / 8 /8.1 /10
及び「Microsoft .Net Framework 4 Client Profile」が必要となります。

「Framework 4」は、建築士事務所DBVインストール時に、PCに無ければ、自動でインストールされます。
 

各種連絡
メールアドレス変更要領   画面表示
料 金
8,640円(消費税含)

操作説明書内「ライセンス取得方法」で、確認できます。
2018年4月1日より料金振込先名称:三菱東京UFJ銀行→三菱UFJ銀行に変更
 

ダウンロード
プログラム
        ダウンロードする場合は、必ず
「保存」を選択する事
        右にある
「インストール説明」を必ず参照する事
 
 アプリケーション本体   インストール説明(pdf)
上記より、DOWNLOAD できない場合は、Vector からできます。
操作説明書
 ・操作説明書2018/04/01   (pdf)
データ変換操作説明書
 ・建築士事務所DBU→Vデータ変換操作 (pdf) 2014/07/02
紹  介
建築士事務所は、建築士法第24条の3第1項に規定する帳簿を備え付けなければなりません。その内容は、建築士法施行規則第21条第1項に定める事項が書かれていなければなりません。そして、建築士法施行規則第21条第2項で、「電子計算機に備えられたファイル又は磁気ディスクに記録され、必要に応じ当該建築士事務所において電子計算機その他の機器を用いて明確に紙面に表示されるときは、当該記録をもって代えることができる。」と、定められています。
 
建築士法第23条の6「業務に関する報告書」(全五面)及び第24条の6「閲覧に供する書類」(全四面)の内、二面/四面「業務の実績」を簡単に作成できます。その他の書類は地域により異なる部分が有り、また1度作成すれば、一部変更するだけで毎年使用できますので、各事務所で簡単に準備できます。
 
「建築士事務所DBV」は、上記に定められた内容を満足し、いろいろな検索方法によって、素早く該当の物件を見つけることができます。備考欄をメモ帳扱いできますので、図面・CAD−DATAその他の資料の収納場所を明記しておけば、簡単に探し出せます。
 
これで、今まで事務所の煩雑な仕事をまとめる事ができ、対役所・対建築主との連絡が簡単になりました。
 
<<管理権>>
管理権とは、「建築士事務所DBV」を起動したとき発生します。
管理権のあるコンピュータ(次回からはPCと表記)は、「★管理権 有 ★」とフォームの上段に表示されます。基本のデータベースに一番最初にアクセスしたPCを言います。これは、DATAの閲覧・検索・印刷・追加・更新・削除等全てのことができます。また、全てのコンピュータのアクセスを止めてしまい、再度他のPCからアクセスすれば、管理権は移動できます。
 
管理権のないPCは、「☆管理権 ××× ☆」と表示されます。×××とは、PCの名前が入り、どのPCに管理権があるか、表示されます。データベースに2番目以降アクセスしたPCが、これに当たります。これは、DATAの閲覧・検索・印刷までしかできません。起動したときに、メッセージが出ますので、確認できます。
 
LAN対応(原則:ネットワークHD、通常のサーバPCではありません。)していますので、各自のPCで操作できますが、各自でDATAの登録・更新等を行うと、混乱が起こります。よって、管理権を設定して、操作を制限します。原則として、最初に起動したPCに管理権を設定し入力・保存等が可能となりますので、DATAに食い違いが生じることはありません。
 
履  歴
Ver 1.03d ・その他内部修正
Ver 1.03c ・本体プログラムフォルダ及びデフォルトDATAフォルダ内部を簡単に確認できるようにしました。「環境設定」「事務所・DATA」「DBVフォルダ内確認」より行えます。
・その他内部修正
Ver 1.03b ・DBUのデータをインポートする時に、不具合がありましたので、修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.03a ・受付年月日による検索に不具合がありましたので、修正しました。
・建築主、工事名称等のDATAを「建築事務所書類V」「建築士事務所報酬V」にエクスポートできるようにしました。方法は操作説明書(24頁)を参照
・その他内部修正
Ver 1.03 ・建築士法23条の6報告書及び24条の6閲覧の二面/四面を簡単に作成できるようにしました。その他のページは、別途用意する必要が有ります。方法は操作説明書(41頁)を参照
・その他内部修正
Ver 1.02h ・新確認申請DATA(建築行政情報センター)の読込方法を簡単にしました。
・その他内部修正
Ver 1.02g ・内部修正
Ver 1.02f ・「DATA」画面で、受付年月日・完了年月日・中断年月日は、「yyyy/mm/dd」
 例:2015/10/07
 のフォーマットで入力しなければなりません。この入力でない限り登録を拒否するようにしました。
・その他内部修正
Ver 1.02e ・「WORK」で、ファイル表示画面を2つにすることができます。
 新しい画面は、工事件名に関わらず、別のフォルダを表示できます。
・その他内部修正
Ver 1.02d ・新規購入時に、作者に送る送信要領を簡単に作成できるように追加しました。
・その他内部修正
Ver 1.02c ・物件数が10を超えた場合、現在作業している物件が、次回開くと最初の物件に戻ってしまう不具合を修正しました。
・業務記録台帳で、最下部の確認番号等に交付年月日が2重に印刷される不具合を修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.02b ・パスワードを登録するフォームに不具合があり、登録出来ない件を修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.02a ・DBUからDBVに変換する場合、一部のDATAで不具合がありましたので、修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.01 ・元請業者・施工業者の更新・削除で不具合がありましたので、修正しました。
・その他内部修正
Ver 1.00 ・初回公開

戻る